×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

虚空の蒼玉 設定集<MB隊〜本編合流まで>

フレア・シュナイダー♀
通称レッドマジシャン
炎を操る力を持つ女子高生で 極星帝国への対抗する連合の一角WIZ-DOMに所属している
現実世界のKAIのアクエリのデッキには彼女のカードが入っている
 

【紅玉】
蒼玉と対を成すとも言える玉でクロウの蒼玉が変化したもの。
クロウの研究によれば蒼玉の破壊の力に対し再生の力を持つという見解を出しているが
蒼玉・紅玉共にそれ以外の力をも持っている可能性がある。
 

【アリスフェア(新)】
ドラゴン戦で破損したものを修正したもので第2形態を中心に練成しなおしたもの
今回の練成によって第3形態をも持つようになった。
 

【アリスフェア第2形態(新)】
刃渡り140センチ幅5センチ唾は烏の翼を模した形状へと変えられている。
柄の中心に蒼玉をはめるための穴があいているが作用は不明。
 

【アリスフェア第3形態】
名称「再生剣“クラフトソード”」
傍から見ればただの杖にしか見えないがこの剣で斬られたモノは紅玉の力によって
完全に損傷部を再生させる能力を持つ。
当然 敵を切断することなどは出来ない。
 

【ヒスイウェザー】
それぞれが単体起動が可能な武装錬金。
「フェザー」でなく「ウェーザー」なのは彫り師が聞き間違えたためである。
起動すると肩から翼が生えたように見える可変剣を練成する。
可変剣は使用者の意思の元 自由に動かすことが可能で二つが揃うと
空を飛べる・・・かもしれない。
 
 

ホムンクルス・ワイルド“DEEP”
クラリスとクロウの共同作業の末作り出したホムンクルスで
単体での戦闘能力は一般的なホムンクルスと変わらないが敏捷性が 格段に上昇している。
その上で 第7聖典の武装形態であった“ハルバリオン”への武装錬金が自己判断で可能。

武器補足:ハルバリオン
2メートルクラスの突撃銃型武装錬金
その破壊力は使用者によって大きく左右されるとも言われている。
 

シャドー=アストラル

石島の右腕ともいえる、人の形を取れるニューラ。
椿がシャドゥソードに込めた召喚獣。
剣に魔力を供給するものの、その姿を現すことは無い。
 

シャドゥキャリバー:
アルタイルの生成武器の一つである剣が、
アーサーのエクスカリブルを破壊したことによって、その力を吸収した進化型。
外見にほとんど変化はないが、刀身部分に呪文が刻まれている。
同時に、4つの属性を付加させる事が出来るようになった。
 

“シャドゥキャリバー”typeドラゴンスレイヤー:
竜族に対して、多大な効果を発揮する加護が付与された状態。
倒した竜の力を封印することも出来る。
 
 

人物紹介:ホムンクルス・ワイルド“SHINE”
DEEPと同様に武装錬金能力を持ったホムンクルスだが
人形態でサイコキネシス能力を使うことが出来る。

武器解説:突撃光刀“SHINE”
刃渡り90cmの超微振動剣だが その刀身から
使用者の魔力をエネルギー波にして打ち出すことが可能
突撃機銃“DEEP”との接続端子が付いている
 
 
 

シグナス=フリューゲル(漢字名:白鳥翼)

緑っぽい軽装を好む、青白い短髪の青年。 
鷲座・琴座・白鳥座の加護を受けており、瞳の色はルビーとトパーズのオッドアイ。 
子供っぽく楽観的な性格なのでトラブルメーカーになる素質があるが、
様々なパターンに適応する能力を持っているため、 無謀っぽいことでも案外切り抜けていける。 

戦闘では打って変って、後方からの射撃タイプ。 
こだわりがあるため、リボルバー以外は使わない。
現在は魔銃“ラティエル”と言う、魔力エネルギーを打ち出す特殊な銃を用いている。
(関連人物:石島) 

補足 
ラティエル: 
シグナスの愛用する魔銃、リボルバー型。シグナス以外には扱えなかったという代物。
魔銃“リンドブルム”のコピーだが、 魔力による通常弾が打てる、等様々な点でオリジナルな性能を持つ。 
コイン型の「スターブリット」に込められた魔力を発動して放つ弾は、 
それぞれ星座上の動物を形取り、具現化して敵に向かう召喚獣のようなタイプとしても用いることが出来る。 
ただし、打つたびに魔力のチャージが必要なので、連射は出来ない。 
コピーされた際には、スターブリットは10枚あったらしいが、
現在「レジェンド」である4枚が行方不明。
 

『勇者ノススメ』

ゼロの持っていた『救世主ノススメ』の真の姿
本の中には様々なスーパーロボットの武器が納められているが
1日に使えるのは多くても3回が限度
収められている主な物は
『空間湾曲ディバイディングドライバー』
『ゴルディオンハンマー』
『ゲッタートマホーク』
『ユニコーンドリル』
『レオサークル』 etc.etc
 

フレア・シュナイダー(2段)
攻撃手段の火の鳥はフレア自身の魔力によりその姿を消すことが可能となった。
姿も女子高生から社会人のように変わっているが中身は変わらない。

ジリアン・マキャフリー(2段)
全体的能力が上昇しただけで外見などはさほど変わっていない。

クロウ・バズ(蒼玉)
破壊の力の源である蒼玉を開放した姿。
ときどき破壊衝動にとらわれる事がある。

武器解説:
【アクアブレイカー】
蒼い水のオーラを纏った刃渡り150cmの剣でつばの形状はやはり烏。
水のオーラを纏ったことにより炎をも切り裂くことが可能となったクロウ専用武装錬金。
クロウの破壊衝動に呼応するように切れ味があがっていく。
 

斬艦刀

ゼンガー=ゾンボルトの搭乗機体「グルンガスト参式」及び「ダイゼンガー」に装備されている剣。
展開しなければ細身の刀であり、ゼロはこのまま使っていた。
なお、ゼロのテンションが上がることにより、斬艦刀に込められていたゼンガーの意思に共鳴、
薩摩示現流の達人でもあるゼンガーの剣技を、ほぼ同じようにして使用していたものと思われる。
 

ホムンクルス・ワイルド“DUEL”
3番目のホムンクルス・ワイルドでその性格は
マスターと認めたもの以外の命令を一切無視(認めてもまれに無視する)
また 猫の瞳と俊敏性を併せ持つが 単体戦闘力は素手のため意外と低い
 

闇銃“DUEL”
ライフル型武装錬金
ラティエルのような特殊機構は無いが 魔力を通常弾で撃った場合
射撃後にある程度の範囲内において弾道を使用者の意思で変化させることが可能
 
 

ランプロン・ドロマ

妖精伝承のカードの1枚
炎系のスペルカードでカウンターカード
レアリティはレア
イラストレーターは桜沢いづみ先生

実は水系カードはカウンターできなかったりする(ぉぃ
まぁここは敵が氷ということでかんべんしてください
 

“シャドゥキャリバー”typeマジックブレイカー:
魔術による攻撃を分解、吸収して無効化することが出来る形態。
この状態で放たれた魔術もまた、相手の魔術によっては打ち消されないという能力が付与される。
 


 

戻る