×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

登場人物紹介
第1話〜第30話

関連人物とは、その人の現世での姿です。

シェイン=カーティス
のんびりとした性格の少年。
現世でいつのまにか蒼玉を手にしてしまい、幻想世界へすっ飛ばされる。
現世では落ち着いた雰囲気の高校生。しかも女性。
ウルフ族のラミールによって、スナイパーとしての能力を開花させる。
現実が現実なだけに、女っぽい話し方をすることがしばしば。

タロットカード「女教皇」正位置
       
「死神」リバース

(関連人物:ぱうだぁ)
 

ムクラ 
幻想世界の住人で、蒼玉の伝説を深く知っている。
頭が良く物事を整理するのが得意である。
年は17歳くらい。冷静でしっかりした性格で、勘が鋭い。
見捨てるという真似は絶対にしないという正義感の強い男。
ソウとは幼馴染で二人で生活している。
 

ソウ
幻想世界の住人。年は17歳くらい。
見た目はノッポだが大斧で森の木を切り倒せる力を持つ。
周りに馴染みやすいが、よく焦って自分を見失う事がある。
蒼玉の研究を手伝っている。
 

ヒュッケバイン=ゼロ

結構おひとよしな青年
弱気を助け、強気を挫くような性格(謎
チャットにログインした瞬間に蒼玉によって異世界に吹っ飛ばされた
なぜか『救世主のススメ』の本を持ち
電撃系の魔法のようなものが使える
現世では生粋のオタク

タロットカード「力」正位置

(関連人物:アキマサ)
 
 

アルカース・スパイカー
15歳。黒紫の乱れた長髪と全身ローブで覆われているのが特徴の男で女と間違えられやすい。
やはりMFGでチャット中に目撃した蒼玉が原因で異世界に移動した。
片手に短刀よりも大きな釘を手にし、戦うときは釘に呪の力をこめて、威力を高める。
おとなしく人を想う心は人一倍大きいが、何かに驚くとその驚き方がすごい。
敵対心を強く持っている者には容赦をせず、やりすぎたと後悔してしまうことも・・・。
現世は受験生で勉強の合間を縫ってパソコンをしている。

タロットカード「隠者」正位置

(関連人物:悪ポケェ)
 
 

ベルギス=セイグラム
吸血鬼っぽい恰好をした青年
17歳、これまたやはりチャット中の蒼玉が原因で転移した
黒のマントを着用しており、太陽の光が嫌い
マントの中は四次元か?というほど物が出てくることもある
日中は某ガンマンみたいな黒い帽子も被るらしい
一応人間であり、商売上手で将来の夢はわらしべ長者らしい
槍使いではあるが、槍は投げたら回収が面倒という理由で拳大の石を常に10〜20携帯している
また、それを脇道で拾うために座り込むこともしばしば
普段、槍は折りたたまれずにマントの中にしまわれている
槍には必中の加護が付いている物の扱いが下手なためか今のところまともなところには当たらない
現世では受験勉強しなきゃと思いながらできないぐーたらな生活をしている
しゃべり方はいわゆる関西弁

タロットカード「運命の輪」正位置

(関連人物:狐猫)
 
 

ラミール
幻想世界の住人。弓の名手、エルフ族のリーダー的存在。
山道で出会ったシェインに弓の特訓を受けさせる。
 
 

ライト=アレキサン
18歳。黒髪で一見強いようには見えない。
これまたやはりチャット中の蒼玉が原因で転移したようである。
肘や膝にはサポーターのように金属製の皿のようなものを付けている
防御系のワザが長けていて、様々なバリアーを張って防いだり、跳ね返すのが得意。
威力は弱いが、風を発生させたり炎を出せたりすることもできる。
何故かアウトドアの知識が豊富。カンが鋭い。そしてお金に関してはケチ。
一緒にいた2人とは友人以上(謎
ちなみにアーチェはド真ん中(更謎
タロットカード「皇帝」正位置

(関連人物:やまぐち)
 
 

クロウ・バズ
青いマントに身を包んだ水の錬金術師を名乗る錬金戦闘師で
二つのアリスフェアは単体起動でソードブレイカーに
同時起動で破壊剣“ブレイカーソード”へと錬成する。
その他 空気中の水分を使い幻惑を見せることも可能だが
人以外には全く見せることが出来ない上 声が聞こえる範囲にしか見せることは出来ない。
金銭感覚は 財布が無いときは幻影で誤魔化そうとすることもあるが
そういうときに限って空気中の水分が必要分までわずかに足りず失敗する。

タロットカード「愚者」正位置

(関連人物:KAI)
 

補足:アリスフェア

形状は6角形で 直径10センチほどの未知金属性
表面にそれぞれ「ALISS-?」「ALISS-?」と刻まれている。
武装化は 単体起動時に限り無音発動が可能だが
同時起動時は「武装錬金 TYEP2!」と発生することにより始めて起動が可能となる。
「ALISS-?」は 単体起動が行えないが「ALISS-?」と対になっている為
二つをばらばらに離れた持ち主が持っていても 互いに引き合う。
また その性質により10秒程度ならば会話が可能である。
確認されていないが 異なる時空間での会話も可能と思われる。

アリスフェア以外にも 弓形武装「シルバークロス」羽根型武装「ヒスイウェザー」があるらしい。
 
 
 

アルテア=フリューゲル (漢字名:琴音翼)
白いローブを身に纏い、眼鏡をかけている青白い長髪の少女。
鷲座・琴座・白鳥座の加護を受けており、瞳の色はルビーとトパーズのオッドアイ。

物静かで誰に対しても優しい性格。
魔術の才能に恵まれており、様々な種類の魔術を使いこなすことが出来るが、
現在氷・風・大地の魔術に関しては力が弱まっている。
転送の際一緒に具現化した本は、アルテアの記憶したことが自動的に書き込まれる仕組みになっている優れもの。

名前からもわかるとおり、アルタイルの魂の半身。
女性の脳に近いとされている石島の、女性らしい部分と考えられる。
だが、具現化の際に性格と同調したためか、何故か女性の体になってしまっている。
同時に具現化された本に記憶が別離されているので、アルタイルのように根本的な記憶障害ではないが、
そのページを読むかアルタイルと会わない限りはリアルのことは思い出せない。

(関連人物:石島)
 
 
 

アルタイル=フリューゲル (漢字名:鷲宮翼)
黒いマントを翻し、左手に手甲をはめている、青白い長髪の青年。
魔法陣によって呼び出した薔薇を一輪だけ持っていることが多い。
鷲座・琴座・白鳥座の加護を受けており、瞳の色はルビーとトパーズのオッドアイ。

性格はキザ・ナルシストおまけにフェミニスト。
更に口癖は「美しくない」とかなりあれであるが、言うことに違わず剣術の腕はそこそこ。
さらに、左手に装着している手甲のようなものに刻まれている鷲座と白鳥座の紋章の力で氷・風・大地の力を操ることが出来、
魔力によって空を飛ぶ翼と、三種の武器(剣・槍・弓)を作り出すことが出来る(自称)魔術騎士。

また、自分とは異なる者の魂を体内に宿している。
何故か二つも持っている蒼玉と何か関係があるのだろうが、
「もう一つの魂」は覚醒していないために未だ誰のものか、そして元の肉体はこの時代にあるのかなどは不明。
少しでも手がかりをつかむために数ヶ月続けていた調査中のある日、ゼロたち一行の時空転移と同時に魂の半分を持っていかれる。
ただでさえ別の魂があるところに自分の魂が半分無くなったという極めて不安定な状態にあるために、
力・・・特に手甲に描かれていた琴座の紋章が消えたこととも関係して魔術の力が極端に衰え、さらに記憶が所々不鮮明。

リアルのことは記憶の欠落でよく覚えていないが、本来の名前は石島。
タロットカード「星」正位置 

(関連人物:石島)
 

補足
シャドゥソード:アルタイルが生成できる武器のうちの一つ、魔術長剣。
柄の部分が翼をあしらって作られており、生成する時は本人のこだわりで鞘も作り出す。
魔法の力が込められているため、現在魔力不足のアルタイルには大きな助けとなる。
 

 


 

戻る